株の初心者が株式投資で稼ぐ為のサイト

最強のチャートツールを持つ楽天証券

次に楽天証券です。

 

公式サイトはこちら

 

ゲキアツポイント@ 注文するときは「スマホメール」と「逆指値付通常注文」をセットで使え!!

 

ゲキアツポイントA 手数料は業界最安値水準、かつ「超割コース」を選択することで楽天スーパーポイントもゲット!!

 

 

 

 

 

 

 

個人での口座開設件数も非常に多く、人気が高く非常に良い証券会社だと思います。

 

以下、一つづつ見ていきましょう。

 

 

注文するときは「スマホメール」と「逆指値付通常注文」をセットで使え!!

楽天証券を使う時にまず設定してほしいことがあります。

 

それは何かというと「約定通知受信メールをスマートフォンメールに設定する。」という事です。

 

この設定を行う事で「平日の昼間株式市場が開いている時間に株式相場の市場状況を見ることが出来ない方も安心して株式投資が出来る。」という事につながっていきます。

 

実は楽天証券には「セット注文」という方法があります。

 

これは買い注文を入れるときに「買い注文が約定したならば売り注文をいくらで入れる。」という様に買い注文を売り注文を同時に入れられる注文機能があるんですが、これが残念なことに利益確定注文しか入れられない、という事なんですね。
つまり楽天証券のセット注文では「買った株が自分の思惑と逆に動い
た=値下がりしてしまった場合に損切りの注文が入れられない」、という事になります。
(ちなみにこれが出来るのがマネックス証券の「リバース注文」ですね。)

 

となるとロスカット、損切りを「事前に入れておけない。」という事になります。

 

ただこれは「ほんのひと工夫」するだけでこれに近いことが可能になります。

 

それがタイトルにある通りで『「スマホメール」と「逆指値付通常注文」をセットで使う。』というやり方です。

 

流れとしてはこんな感じです。

 

@「約定通知メール」をスマートフォンのメールアドレスに設定する。

 

A楽天証券のスマホアプリ「i-SPEED」をスマホにダウンロード、インストールしておく。

 

B約定通知メールが届いたらi-SPEEDから買えた株について「逆指値付通常注文」の売り注文を入れてリスクヘッジしておく。

 

ではひとつづつ見ていきましょう。

 

@スマホメールを設定する。

 

まずは楽天証券にログインをして自分自身のメールアドレスを設定してしまいましょう。
これが第一のステップです。

 

では手順を見ていきましょう。

 

@まず楽天証券のHPよりログインする。

 

そうするとこんな画面になります。

 

本当はここに名前とか証券会社に預け入れている資産残高等が表示されます。(とりあえず隠してありますが。)
そこから下の方に画面を下げていってください。

 

 

Aそうすると「目的から探す。」という欄があります。
その右下に「お客様情報の設定、変更」という欄がありますのでそこをクリックしましょう。

 

 

Bそこから右上の「メールサービス設定」をクリックしてください。
ちなみにここはメールアドレスだけでなく色々な設定が出来ますので覚えておくといいと思います。

 

Cそうすると「メールサービス」という欄がありますのでその欄の真ん中「約定通知受信用メールアドレス」の右側「変更」をクリックしましょう。

 

Dメールアドレスの入力画面が出てきます。
ここにスマホのメールアドレスを2回入力してください。

右側の「手続きの手順」をクリックすると詳しいやり方が出ています。

 

Eここまでで「約定通知受信用メールアドレス」にスマホのアドレスが入力されました。
下の図の黒丸の欄をご自身のログイン画面でご確認ください。
(この例ではメールアドレスを消してある為表示されてませんが皆さんのパソコンの画面では表示されているはずです。)

 

そうしたら次にもう一工夫必要です。
下段の「約定通知メール」欄の「変更」をクリックしましょう。

 

下記の画面になるはずです。
そして上の〇にはご自身が入力したスマホのメールアドレスが入っているはずです。
スマホのメールアドレスを確認したら次は下段の「メールの種類」の「国内株式」欄の右側の「通知選択」欄を「詳細通知」を選択してください。

 

ここまで設定すると実際に株を買えた時にスマートフォンのメールアドレスに以下のメールが届きます。

 

これを簡易通知のメールと比較してください。

 

〇印のところ見ていただくと全然違いますよね。
この時点で皆さんのもとに株を買えた時の内容が通知される様になりました。

 

 

Ai-SPEEDを使える様にする。

 

メールの設定が完了したら次にスマートフォンに楽天証券のi-SPEEDをダウンロード、インストールしましょう。

 

スマートフォンにi-SPEEDをダウンロード、インストールする事で「約定通知メールが来たらすぐに利益確定注文と損切り注文を入れることが可能になります。

 

ただこれをする為の前提条件が2つあります。

 

それは

1.東証の立会時間中である9時から15時の間にメールの確認ができる事。

 

2.買い注文が約定(=注文成立)したら売り注文をいくらにするのか、利益確定と損切りの値段を事前に決めておかなければならない。

 

という事です。

 

1についてはメールの確認が出来なければ自分が事前に出した買い注文が約定したかどうかが分かりません。

 

15時以降にしかメール確認が出来なければもうその日は株式市場は終わっていますので。

 

株式相場は日中大きく動くこともざらにあります。

 

株価が上に動けばいいのですが、もし自分の買った銘柄の株価が下に大きく動いた場合、撤退点だけは決めておいてその撤退点を割り込んだら即座に撤退=ロスカット、損切りする事が必要不可欠になります

 

ですから日中出来たらスマホメールをチェックできるといいですね。

 

 

2については平日の昼間に株価ボードや株価チャートをじっくり見られる人ってなかなかいないのではないでしょうか、というのが前提です。

 

株おやじ自身も昔はそうでした。

 

じっくり見られないという事は例えば「この株を500円で買えたとしたら600円で利益確定、480円で損切り。」という事を事前に決めておく必要があります。

 

平日の昼間仕事をしている時、運転をしている時、買い物をしている時、そういった時にご自身が事前に設定しておいた買い注文が約定=注文成立してしまったらその場でどうするか考えて即座に判断して売り注文を入れるって結構大変じゃないですか?

 

スマートフォンサイトやパソコンをその場で立ち上げてどこで売ろうか決める、なかなかしんどいですよね。

 

そのためにも利益確定と損切りをいくらにするのか、という事を事前に決めておいて、いざ約定通知メールが届いたら利益確定と損切りと両方の注文をすぐに入れられる状況にしておく。という流れになります。

 

それをする為にもスマートフォンにi-SPEEDをダウンロード、インストールしておく、という作業が必要になりますね。

 

 

B「逆指値付通常注文」で利益確定注文と損切り注文と両方入れる。

 

約定通知メールが届いたらi-SPEEDからログインして「逆指値付通常注文」で利益確定と損切りの両方の値段を入力していきます。

 

ちなみにここからはパソコン版とスマホ版の両方から見ていきましょう。

 

@まずはパソコンからログインすると右上の方に赤で「注文」と書いたカートの絵があります。
そこをクリックすすると縦に色々な商品の注文が出来るのでそこから「国内株式(現物)」を選びましょう。

 

 

Aそうすると下記画面になります。
そこから「売注文」を選んでください。

 

 

Bそうすると自分が今持っている銘柄が出ます。
ちなみにこの銘柄に対して売り注文が入っていると〇印の「売り」は出ません。
この銘柄に〇印の「売り」が出ているという事はは売り注文が入っていない状態です。
ですからこの銘柄に対して売り注文を入れてやる必要があります。
〇印の「売り」をクリックしましょう。

 

C持っている銘柄の詳細が出ました。
下の方に「通常」「逆指値付通常」「逆指値」と3つの注文を選択できる様になっています。
真ん中の「逆指値付通常」を選びましょう。

 

Dここから逆指値付通常注文の入力をします。
上段が「逆指値付通常」の「通常」部分です。
こちらが利益確定の注文をいれる箇所です。
下段が「逆指値付通常」の「逆指値」部分です。
こちらが損切り注文を入れる箇所です。

 

Eでは実際に数字を入れて入力してみましょう。
例として「現在128円の株を150円になったら利益確定したい。ただし118円になったら損切りしたい。」という注文を入れたのが下記の図です。
上段に指値注文の150円。
下段に逆指値注文の118円。
両方の数字を入力します。
ちなみに下段の118円の下の指値と成行ですが、118円になった時にどうしても売りたければ「成行」、118円でしか売りたくなければ「指値」を選んでください。
全て入力したら4桁の取引暗証番号を入力します。
その後ご自身の注文が正しく入力されているかどうか確認しましょう。
「注文内容を確認する」をクリックしてください。
(確認画面は省略することもできますが、万一の間違いを防止する為にかならず内容は確認することをお勧めします。)

 

Fご自身が入力した注文の状態になっていればOKです。
画面右側に利益確定の時と損切りの時と両方の概算の損益を見ることが出来ますね。
これでOKでしたら「注文」をクリックすると注文が完了します。

 

以上が楽天証券でのスマホメールと逆指値付通常注文を使った流れですね。

 

もう一度おさらいです。

 

@「約定通知メール」をスマートフォンのメールアドレスに設定する。

 

A楽天証券のスマホアプリ「i-SPEED」をスマホにダウンロード、インストールしておく。

 

B約定通知メールが届いたらi-SPEEDから買えた株について「逆指値付通常注文」の売り注文を入れてリスクヘッジしておく。

 

この流れを覚えておけば安心ですね。

 

公式サイトはこちら

 

 

業界最安値水準手数料、かつ楽天スーパーポイントもゲット!!

次に取引する際のコストである売買手数料を見ていきましょう。

 

楽天証券は「業界最安値水準」を唱っているだけあって手数料は非常に安いです。

 

まずは手数料コースとして「超割コース」と「いちにち定額コース」の2つの料金体系があります。(ほかにワンショットコースというのもあるみたいですが廃止予定らしいです。)

 

まずは「超割コースです。

 

現物取引は以下。

 

以下が信用取引です。

 

ちなみに楽天グループだけあって楽天スーパーポイントがたまるのが大きいですね。

 

次にいちにち定額コースです。
デイトレーダーの方はこちらを使うといいですね。

 

 

ちなみにデイ割、というサービスもあります。

 

この手数料の安さはうれしいですね。

最強のチャートツール!! マーケットスピード

「トウシル」や「マーケットニュース」を使って投資脳を鍛えよう!

今から株式投資を始めようとすると何か情報が欲しいですよね。

 

世界経済の動向、為替や原油、地政学等が実体経済や株価にどういった影響をもたらすのか。

 

株式投資をする上での基本的な知識や個人投資家としての考え方や振る舞い方…。

 

今から初めて株式投資をしようとする方がそういった投資脳を鍛えようとする場合に非常に役立つのが楽天証券のHPにある「トウシル」です。

 

楽天証券のHPのトップページから入ることが出来ます。

 

 

入っていただくとこんな感じです。

 

 

 

 

どうですか?

 

色んなコラム等が掲載されていますよね。

 

株おやじもちょくちょく目を通します。

 

 

あと「マーケットニュース」というものもあります。

 

こちらはログインした後「マーケット」をクリックすると画面右上の「マーケットニュース」をクリックしてください。

 

 

そうすると動画でその日の相場についての解説を動画で見る事が出来ます。

 

 

前場が終わった後と大引け後の一日2回放送されます。

 

トウシルにしてもマーケットニュースにしても、色んな方の色んな見解が掲載されており、こういったものを目を通していく事で株式投資初心者から徐々に個人投資家としての投資脳が鍛えられていくんだと思います。

 

せっかくですので是非活用していきましょう。

 

不明点は即電話。 サポートセンターは頼りになります。

楽天証券のサポートセンターは株おやじもちょくちょく利用してます。

 

 

ログインして左上の「お客様サポート」をクリックするとサポートセンター関係のページに行くんですが、株おやじが「使いやすいな」と思ったのが

 

「サポートセンターの電話番号がすぐにわかる。」

 

というところ。

 

左サイドバーの一番上に「お電話」という欄があり

 

 

そこをクリックして下に下がるとすぐに電話番号の表示があります。

 

 

証券会社に限らず色んな企業のHPにサポートセンターやコールセンターがありますが、会社によっては電話してほしくないのか、電話の量を減らしたいのか、電話番号が何番なのか分かりにくい会社、よくある質問の後に記載のある会社って結構ありますが、楽天証券のHPはそのあたりが本当にわかりやすい。

 

さらに株式投資初心者によってうれしいのがパソコンサポートがあること。

 

マーケットスピードのダウンロードするときに楽天証券とオンラインでパソコンがつながり、パソコン上で分かりやすく色んな表示をしてくれます。

 

 

これ、めっちゃうれしいですよね。

 

 

マネックス証券のところでも触れましたが、楽天証券もITサポートサービスにおける世界最大のメンバーシップ団体であり、世界初の国際認定資格制度を築きあげたHDIという国際団体の日本法人であるHDI-JAPANが行う2017年の問い合わせ格付けで最高級の三つ星を獲得しています。

 

 

会社ぐるみで「個人投資家を育てていこう、しっかりサポートしていこう。」というスタンスが垣間見えるサポートセンターだと思います。

 

今から株式投資を始めようとする株式投資初心者の方も安心して問い合わせ等が出来ると思います。

 

公式サイトはこちら